F マネーの虎 堀之内九一郎社長 倒産 理由は?生活倉庫が二度目の不渡り、、、 - ユクダイの最新ニュース
So-net無料ブログ作成

マネーの虎 堀之内九一郎社長 倒産 理由は?生活倉庫が二度目の不渡り、、、 [経済]

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 日テレ系投資番組「マネーの虎」でその強烈な個性で一躍有名になった

 リサイクルショップ「生活倉庫」社長の堀之内九一郎さん(66)が資金ショートを

 起こし、5月1日倒産が表面化した。負債総額は15億円に上るそうです。
                         

 堀之内社長の経歴に軽く触れてみると、


 1965年・・・鹿児島県の高校を卒業後、大阪の繊維工場に就職。

 1966年・・・両親が他界し、鹿児島に戻る。

 1970年・・・繊維工場に就職するも3年で倒産し、その後自ら事業を起こすが、

         ことごとく失敗する(立ち上げた事業数は何と30以上)


 1985年・・・再起を誓い東京を目指している途中にお金を使い切り、

         途中の静岡県でホームレスとなる。その時に壊れたストーブを直して

         仲間に売ったことでリサイクルビジネスを思いつく!

 1988年・・・(株)生活倉庫を設立し、代表取締役社長となる。

 2001年・・・伝説の番組「マネーの虎」に出演し、元ホームレスの社長として一躍有名になる。

 2013年・・・(株)生活倉庫 倒産


 
 当時、私もよく見ていました「マネーの虎」

 独立希望、会社設立希望、商品開発費希望と色々な相談者が


 
 新進気鋭のやり手社長たちの前で自らのアイディアや商品をプレゼンし、

 それに賛同した社長が自ら出資しマネー成立となる訳だが、


 
 現実はそう甘くなく、詰めの甘いプレゼンや、他力本願な要望を言おうものなら

 容赦ない罵声や否定の言葉の雨嵐で相談者は野心と言う心をボッキリ折られて

 退場する、、、、



 
 と言うのが殆どでした。(>_<)



 その中でも堀之内社長は特に厳しい投資家として知られていましたね。

 時には同じ投資家側の社長とも真っ向から対立し、ケンカするんじゃ?



 と思われるくらいのガチの口論も何度かありましたし、、、



 そんな堀之内社長ですが、以外に優しく熱い部分もお持ちで、

 一見この相談者はダメだろ?と思われる方を全面的に応援してみたり、

 プレゼント中で、即、全額投資を申し出たりなど



 自分のハートに共鳴すればとても熱く全力で動き出す様な方だと言う印象です。


                           


 堀之内社長はこんなことでへこたれる様な小っちゃい人間ではないでしょうし、

 必ず復活して来ると思います。



 そうじゃなきゃ無一文から年商50億ものビジネスなんて、、、

 到底凡人には無し得ませんから。



 またあの強気でそして時として熱い堀之内社長を見てみたいです。

























スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。